挨拶

韓国語で「そうなんだ」のご紹介ですッ。

2019-08-14

そうなんだ

今回は「そうなんだ」「そうだったんだ」の韓国語をご紹介しますッ!

会話において、相槌を打たないことはまずないと思います。

特に電話の場合は、かなりの数の相槌を打ったり、打たれたりしますよね?

今回の「そうなんだ」「そうだったんだ」は、どちらも韓国でとてもよく使われている定番の相槌ですので、ぜひサクッとマスターしてみてくださいっ!

韓国語で「そうなんだ」はこう言いますっ。

日本と同じく韓国にも相槌という言葉があります。

相槌マッチャング(맞장구)

今回ご紹介する「そうなんだ」は、数ある相槌の中でも定番の言葉ですので、ここでサクッとマスターしてしまえば、後々とっても役に立ってくれること間違いなしですっ!

そうなんだ

そうなんだ

クロックナ

그렇구나

      発音チェック

↑ この言葉を丁寧バージョンにバージョンアップさせると、

そうなんですね

クロックンニョ

그렇군요

      発音チェック

↑ こんな感じになりますッ。

参考

そうなんだクロックナ(그렇구나)は、

そうだ=クロッタ(그렇다)~だね、~だな=クナ(구나)から構成されている言葉です。

使い方的には日本語の場合とまったく同じで、相手の言葉にちょっと驚いた時に使います。

また、韓国語には直接「なるほど」にあたる言葉がないため、この「クロックナ」が「なるほど」の代わりに使われることもあります。

そう

続きまして、「そう」の韓国語をご紹介しますッ!

そう

クレ

그래

      発音チェック

そうです」と丁寧バージョンにすると、

そうです

クレヨ

그래요

      発音チェック

↑ こうなりますっ。

「うん」と頷くように、「そう」と相槌を打つこともよくありますよね?

日本語同様に、「そうそう」としたい場合は、「クレ」をもう一つ続けて、「クレクレ」として頂ければOKです!

そうだね

相手によりそうように「そうだね」「そうですね」とフランクな感じに相槌を打ちたい場合は、

そうだね

クロンネ

그렇네

      発音チェック

そうですね

クロンネヨ

그렇네요

      発音チェック

↑ こんな感じに使ってみてくださいッ。

「そうなんだ」を使った例

そうなんだ。初めて聞いた

クロックナ. チョウ トゥロッソ

그렇구나. 처음 들었어

      発音チェック

※「初めて聞いた」に関しては ↓ こちらの記事にて詳しく解説しています※

参考韓国語で「初めて聞いた」のご紹介ですっ!

今回は「初めて聞いた」の韓国語をご紹介します。訳的に「初耳だよ」としても使えますので、その時の状況、相手に相応しい訳を選んでみてください。そしてもう一つ、同じように使える「聞いたことがない」の韓国語も ...

続きを見る

そうなんですね。全然わかりませんでした

クロックンニョ. チョニョ モラッソヨ

그렇군요. 전혀 몰랐어요

      発音チェック

そうです。それが正解です

クレヨ. クゲ チョンダビエヨ

그래요. 그게 정답이에요

      発音チェック

※「正解です」に関しては ↓ こちらの記事にて詳しく解説しています※

合ってる?
参考韓国語で「合ってる?」のご紹介ですっ!

今回は「合ってる?」の韓国語をご紹介しますッ! 自分の出した答えや取った行動が正しいかどうかを知りたい時には、この言葉を使って真の答えを手に入れてみてくださいっ。 使える機会は豊富にあると思いますので ...

続きを見る

そうだね。君は悪くないよ

クロンネ. ノヌン ナップジ アナ

그렇네. 너는 나쁘지 않아

      発音チェック

韓国語で「そうだったんだ」はこんな感じになります。

次に「そうだったんだ」の韓国語をご紹介します!

相手の過去の話に対して相槌を打ちたい場合は、この過去形バージョンを使ってみてくださいッ。

そうだったんだ

そうだったんだ

クレックナ

그랬구나

      発音チェック

そうだったんですね」と丁寧バージョンにバージョンアップさせると、

そうだったんですね

クレックンニョ

그랬군요

      発音チェック

↑ こうなります。

そうだった

続きまして、「そうだった(よ)」の韓国語をご紹介します。

そうだった(よ)

クレッソ

그랬어

      発音チェック

そうでした」と丁寧バージョンとして使いたい場合は、

そうでした

クレッソヨ

그랬어요

      発音チェック

↑ こう使ってみてくださいッ。

参考

状況によっては、相手に対してではなく、独り言として「そうだった」を使いたいこともあると思いますッ。

独り言として使う場合の「そうだった」は「クレッタ(그랬다)」となります。

そうだったね

そしてもう一つ、「そうだったね」の韓国語をご紹介しますッ。

過去の話に対して、フランクな感じに相槌を打ちたい場合は、この言葉を使ってみてください。

そうだったね

クレンネ

그랬네

      発音チェック

そうでしたね」と丁寧バージョンにすると、

そうでしたね

クレンネヨ

그랬네요

      発音チェック

↑ こうなりますっ!

「そうだったんだ」を使った例

そうだったんだ。彼女いたんだね

クレックナ. ヨチン イッソックナ

그랬구나. 여친 있었구나

      発音チェック

そうだったんですね。私が悪かったです

クレックンニョ. ネガ チャモッテッソヨ

그랬군요. 내가 잘못했어요

      発音チェック

※「私が悪かったです」に関しては ↓ こちらの記事にて詳しく解説しています※

私が悪かったよ
参考韓国語で「私が悪かったよ」のご紹介ですっ!

今回ご紹介するのは「私(僕)が悪かったよ」の韓国語です。 韓国では定番の謝罪の言葉ですので、ここでサクサクッとマスターして頂けたらと思いますッ。 ちなみに、僕はこの言葉……めちゃくちゃ使います。 目次 ...

続きを見る

そうだった。忘れていた

クレッソ. イッコ イッソッソ

그랬어. 잊고 있었어

      発音チェック

そうでしたね。猫より犬が好きでしたね

クレンネヨ. コヤンイポダ ケル チョアヘンネヨ

그랬네요. 고양이보다 개를 좋아했네요

      発音チェック

あとがき

そうなんだ=クロックナ(그렇구나)

そうだったんだ=クレックナ(그랬구나)

今回はこの二つの相槌を中心にご紹介しましたが、今回ご紹介した相槌だけでも十分に会話を盛り上げ、そしてスムーズに進められます。

使える機会は毎日やって来ると思いますので、ぜひこれらの言葉を活用してみてください。

っということで、今回は「そうなんだ」「そうだったんだ」の韓国語のご紹介でしたぁッ!



sponsor link

-挨拶