怒り

韓国語で『話したくない』のご紹介です。

投稿日:

話したくない

韓国語で『話したくない』はこんな感じになります。

みなさん、彼氏さん、彼女さん、奥さん、旦那さんと喧嘩していますか? ええ。僕たちは喧嘩が当たり前になりすぎて、日々喧嘩の中で生活しています(と言っても、僕が一方的にやられているので喧嘩とは呼べないかもしれませんが)。

喧嘩サウ(싸움)です。

基本的にうちの妻はガシガシガシガシ来るのですが、そのガシガシの後いったん静まります。

ガシガシしすぎてちょっとすっきりしたからなのか、それともさらなる怒りの世界へ突入するためのエナジーチャージなのか……。

とにかく、ガシガシ後少し静まるんですね。

僕はそのタイミングで『ミアネ』とか『ごめん』とか『悪かったよ』とか『ネガチャモッテッソ』とかを放り込むのですが、妻の怒りレベルが高いとそうした言葉はまったく届きません。

そして次に、重く、低い地獄の底から聞こえる呻き声のような声で、今回ご紹介する言葉が飛んできます。

ええ。それはこんな言葉です。

話したくない

ハゴ シチ アナ

말하고 싶지 않아

※発音的にマラゴシッチアナでいけます♪

日本語で飛んでくる時もありますが、この言葉は結構な率で韓国語で飛んできます。

ええ。もちろん。こう言われたら僕はそこで口を閉ざします。自ら地獄へとダイブなんてしたくないですから。

みなさんの中には、僕ではなく妻側の立場の方もいると思います。

そんな僕の妻側の方は、使えるタイミングが来ましたら、できるだけ重さを込めずさっと相手に投げ込んでみてください。

 

 

韓国語で『なにも話したくない』のご紹介です!

『話したくない』と同じくらい使える『話したくない』関係の言葉がこちらだと思います。

なにも話したくない

アム マド ハゴ シチアナ

아무 말도 하고 싶지않아

いかがでしょうか?

怒っている時、相手になにか言われた際の跳ね返しの言葉として有効だと思います。

我が家ではもちろん妻だけが使う言葉で僕はこの言葉をただ危険信号として受け止めているだけです。もちろん、『話したくない』同様に、言われたらそれ以上はなにも言いません。……危険なので。

彼氏とちょっと喧嘩してしまって、もうちょっとだけ許さないでいようと思った時や、奥さんに大事なプラモデルを壊されてしまって、そう簡単には許せないぞと思った時にはこの言葉で『まだ怒っていますよっ!』アピールと『静かにして近づかないで』アピールをしてみてはいかがでしょうか。

っと、こんな感じで今回は『話したくない』と『なにも話したくない』の韓国語バージョンのご紹介でしたぁ~。

-怒り

Copyright© これでOK!韓国語 , 2019 All Rights Reserved.