怒り・注意

韓国語で「バカにしないで」のご紹介ですっ!

2019-05-22

 

バカにしないで

今回は「バカにしないで」の韓国語バージョンのご紹介ですッ。

相手があまりにもしつこくからかってきた時や、「えーっ! そんなことも知らないの?」と小馬鹿にしてきた時などには、この言葉と共にれる魔神になってみてはいかがでしょうか?

韓国語で「バカにしないで」はこう言いますっ!

今回の「バカにしないで」はうちの妻がたまに口にする言葉です。

僕としてはまったくもってバカにしてるつもりなんてないのですが、……ええ、時々この言葉と共に怒りの炎で僕を焼き尽くそうとします。

妻がこの言葉を発する時、僕は震えながらも心の中でこう思っています。

「それはこっちの台詞でしょ……」と。

バカにされるのはいつも僕ですし、理不尽な目に遭うのもいつも僕です。。゚(゚´Д`゚)゚。

バカにする側の妻にバカにされる側の僕が「バカにしないで」なんて言われると、それはそれは安すぎるコントの主役になったような気分になります。

う~ん。たぶん、きっと……、これから先もこんなコントみたいな生活を続けていくのだと思います。あっ。思います、ではなく、続けていくんですね。まず、間違いなく。

こちらはご存じかと思いますが、「バカ」は韓国語で、

バカ

パボ

바보

      発音チェック

です。

とてもメジャーな韓国語なので、韓国語の勉強をしたことがなくても、見聞きしたことがあるという方も多いのではないかと思います。

そう言えば、これまで妻にパボと言われたことは一度もないような気がします。どうしてなのかはわかりませんが「パボ」が単体で飛んできたことは(たぶん)ないですね。

ええ。それなのにどうしてか、今回の ↓ この言葉は時々飛んでくるんですね。

バカにしないで

パボ チグハジ マ

바보 취급하지 마

      発音チェック

なんででしょうね。

妻に聞いてみたいところですが、まともに答えてくれることは100%ないので、一生の謎として胸の中に抱えていたいと思います。(^_^;)

っと、そして、「バカにするな」を「バカにしないでください」と丁寧バージョンにバージョンアップさせると、

バカにしないでください

パボ チグハジ マセヨ

바보 취급하지 마세요

      発音チェック

↑ こんな感じになります。

仕事でも家庭でも日常生活の中で怒りレベルが限界を突破した時には、これらの言葉をぶうぅぅうんっと相手に放り投げてみてください。この言葉を口から吐き出せば、きっと、気持ちはだいぶ落ち着くのではないかと思います(※その後なにか起こっても……責任は持てないので、使う時は十分ご注意くださいませ(^_^;))。

韓国語で「バカにしてる?」はこう言えばOKです!

次にご紹介するのは「バカにしてる?」の韓国語バージョンですッ!

本気で言えば「バカにしないで」よりも強力な言葉なのではないかと思います。

ですが、ちょっとした会話の中でも面白可笑しく使える言葉ですので、ぜひぜひサクッとサックリマスターしてガッシガシ使って頂けたらと思いますっ♪

バカにしてる?

パボ チグヘ?

바보 취급해?

      発音チェック

そして、↑ この言葉を丁寧バージョンにバージョンアップさせると、

バカにしてますか?

パボ チグヘヨ?

바보 취급해요?

      発音チェック

↑ こんな感じになります。

友達との会話の中で「バカにしてる?」とツッコむこともたまにはあるのではないでしょうか?

日本語と同じでツッコミ的な感じにも使えますので、本気で怒り任せに放つよりも笑顔で勢いよく使って頂けたらと思います。

続いて、「バカにした?」の韓国語バージョンもご紹介します。

バカにした?

パボ チペッソ?

바보 취급했어?

      発音チェック

丁寧バージョンにして「バカにしましたか?」とすると、↓ こうなりますっ!

バカにしましたか?

パボ チグペッソヨ?

바보 취급했어

      発音チェック

実際的な使い方としては、

今、バカにした?

チグ パボチグペッソ?

지금 취급했어?

      発音チェック

↑ こんな感じや、

私(僕)のことバカにした?

チグペッソ?

날 취급했어?

      発音チェック

↑ こんな感じになります。

怒りの炎に包まれている時だけではなく、ちょっとした冗談としても使えますので、ここぞというタイミングでサクッと使ってみて頂けたらと思いますっ。

韓国語で「無視するな(バカにするな)」はこう言えばOKですッ。

最後にもう一つ「無視するな」の韓国語バージョンをご紹介しますッ。

「バカにするな」からなぜに「無視するな」に繋がるのかというと、それは「無視するな」を「バカにするな」として使うことがあるからです。

無視= 相手にされていない、見下されている =バカにされている

↑ こんな感じから「無視するな」が「バカにするな」として使われることがあります。

うちの妻は今でも、僕が妻を見下したような発言をしたと感じると……、無視るな!っと怒ります。

「無視するな」は韓国で結構使われている言葉ですので、こちらもサクッとマスターしてみて頂けたらと思いますっ。

無視するな(バカにするな)

ムシハジ マ

하지 마

      発音チェック

↑ この言葉を丁寧バージョンにバージョンアップさせると、

無視しないでください(バカにしないでください)

ムシハジ マセヨ

무시하지 마세요

      発音チェック

↑ こうなりますッ。

具体的な使い方をご紹介すると、

地方(に住んでいる)だからって無視するな(バカにしないで)

チバンイラゴ ムシハジ マ

지방이라고 무시하지 마

      発音チェック

子供だからって無視しないで(バカにしないで)

オリダゴ ムシハジ マ

어리다고 무시하지 마

      発音チェック

↑ こんな感じになります。

さっきから、私(僕)のことぞんざいに扱って……、、なんだかあの人……、自分のことバカにしてる!?

っと、そうイライラが顔を見せた時には、この言葉をスッと鋭く投げかけてみてはいかがでしょうか。

もちろんですが、この言葉も冗談として使うことができますので、できることならば冗談として使って頂ければと思います。(^_^;)

っということで、今回は「バカにしないで」「バカにしてる?」「無視しないで(バカにしないで)」の韓国語バージョンのご紹介でしたぁ!



sponsor link

-怒り・注意

© 2020 これでOK!韓国語