誘う

韓国語で『ご飯食べに行こう』のご紹介ですっ!

投稿日:

ご飯食べに行こう

韓国語で『ご飯食べに行こう』はこう言います♪

今回ご紹介する韓国語は『ご飯食べに行こう』です。

大好きなあの子の誘い文句としてだけでなく、普通に『ご飯一緒に食べに行こう♪』的な感じで使えるので、仕事の昼休憩のランチの誘いとしても使えますし、友達と遊んでいてお腹がグルグル鳴り出した時なんかにも使うことができます。

そういえば。

妻と恋人同士だった頃、妻はマクドナルドのエビフィレオにハマりにハマっていて、なにか食べに行くとなったら大体がマクドナルドでした……。今思えば、食事代が安くついてちょっとラッキーだったような(^_^;)

その頃の僕は確かこんな感じでご飯に誘っていました。

食事しよう

サハジャ

식사하자

これはこれで間違っていないのですが、日本でもご飯に誘うのに『食事しよう』とはあまり言いませんよね?

なのでご飯に誘いたい時は今回ご紹介するこちらの言葉をおすすめします♪

ご飯食べに行こう

モグロ カジャ

밥 먹으러 가자

※発音的にパンモグロカジャで行けます♪

これは韓国では食事に誘う際によく使われている言葉です。フランクな感じにサクッと誘いたい時にはぴったりの言葉です。

大好きなあの子を誘う時にもこの言葉で全然いけますし、もちろん友達同士の会話の中でも普通に使うことができます。

誰かと一緒にご飯を食べたい!

そう思った時にはこの言葉でご飯に誘ってみてはいかがでしょうか?

 

 

韓国語で『なに食べたい?』のご紹介です!

『ご飯食べに行こう♪』と相手を誘い、相手がOKを出してくれた場合に使える言葉も一つご紹介します。

自分が食べに行きたいお店があれば別ですが、特にそう言ったお店がない場合、相手にも食べたいものをチョロッと聞いてみたくなりますよね?

現在の僕たちは、主導権の99.9%を妻が握っているので、『なに食べたい?』と僕が妻に聞かれたりします。

そこで、『まぁ、なんでも』とか『別に』とか答えてしまうと、

……なに。全部私が決めないといけないの?

と、危険な未来に遭遇してしまう可能性がなきにしろあらずなので、『なに食べたい』と聞かれたら、一応(適当でも)なにかしら答えるようにしています……。

ですが、結局は妻が『あっ! ○○食べたくなった!』とか言って、妻の思いつきにより決められることになります。

まぁ、僕と妻の好みはかなり似ているので、妻がお店を決めたからといって困ってしまうようなことはないのですが……(^_^;)

ええ。それではもう一つの言葉もご紹介させて頂きます。

っと、こちらになります。↓

なに食べたい?

ムォ モッコ シポ?

뭐 먹고 싶어?

相手の好みも考慮してご飯を食べに行きたい時は、この言葉で相手の食べたいものをチョロッと聞き出してみてはいかがでしょうか?

ということで、今回は『ご飯食べに行こう』『なに食べたい?』の韓国語バージョンのご紹介でしたぁ~♪

-誘う

Copyright© これでOK!韓国語 , 2019 All Rights Reserved.