お願い

韓国語で『お小遣いちょうだい』のご紹介です♪

2019-08-27

お小遣いちょうだい

韓国語で『お小遣いちょうだい』はこう言いますっ!

今回ご紹介する言葉はそお金がっ!っという時に役立ってくれるであろう言葉です。

お金がない、やばい、生き行けない……。

っという時は誰にでもありますよね?(そんなことなかったらごめんなさい(。-人-。))

僕は妻にお金がピンチということを伝えると、なぜピンチになったということから始まり、どうしてそんなことになるんだっ! と最終的にお叱りを受けることになるので、できるだけピンチにならないよう日々節制して生きています。(・_・、)

しかしながら、それでもお金のピンチというのはある日突然不意打ち気味に訪れるもので、そんな時にはまず神に『臨時収入が入りますように』と祈り、それから何度も何度も計算し、カッツカツのすり切れそうな状態でお小遣いの日を待ちます。

ええ。……そうやって僕は日々を過ごしています。

あっ。ちなみにですが、臨時収入は、

臨時収入

シ スイ

임시 수입

      発音チェック

↑ こう言います。

僕のように前借りを恐れる方には使いにくい言葉かと思いますが、お金がピンチという時は ↓ この言葉でお小遣いの追加をお願いしてみてください♪

お小遣いちょうだい

ヨントン ジョ

용돈 줘

      発音チェック

いかがでしょうか?

『お小遣いくれ』っと訳しても問題ないですね。

僕はもちろんお小遣い制で、妻にそのすべてを管理されています。

なので、ついつい飲み会なんかで必要以上にお金がかかってしまった時なんかは……、もうビクビクです。((;꒪ꈊ꒪;)))

言わなきゃお金がなくなってしまう……、けれど言うのは怖いッ! でも言わなきゃ……。

そして、勇気を出してお小遣いの前借りをお願いするのですが、ガッシガシ文句を言われます。耳を塞いで地下室にでも閉じこもりたい気持ちになりますが、逃走してしまっては前借りできないので、そこはできるだけ心を無にしなんとか耐え抜きます。

こうしてなんとか手に入れた前借り分だからこそ、その有難味はひとしおで、それからしばらくの間、無駄遣いは一切せず、お金をとってもとっても大切にし日々を過ごします。

ここしばらくは前借りをしていないので、今後もできるだけ心を傷つけないようお金の管理はしっかりしていきたいと思います♪


韓国語で『お小遣いください』のご紹介ですっ!

お小遣いちょうだい なんて気軽に言えないよっ! っていう方も多いと思います。

はい。僕もその一人です。

そんな気軽にお小遣いをねだれない方はこちらの言葉でお小遣いを求めてみてはいかがでしょうか。

お小遣いください

ヨントン ジュセヨ

용돈 주세요

      発音チェック

この言葉ならすんなりと言葉にできるのではないでしょうか?

お小遣いをもらえるその日に、なかなか奥さんがお小遣いを渡してくれない場合、その時の空気をよくよく読み、必要であればこちらの丁寧バージョンを使いお小遣いを求めてみてください。

っということで、今回は『お小遣いちょうだい』『お小遣いください』の韓国語バージョンのご紹介でしたぁ♪



sponsor link

-お願い

Copyright© これでOK!韓国語 , 2019 All Rights Reserved.