喜び

韓国語で『やった♪』『最高!』のご紹介です。

2019-04-11

 

やった♪

今回ご紹介するのは『やった♪』『最高!』の韓国語バージョンです。

どちらも短く、発音が簡単なので、思いがけないハッピーなできごとに遭遇した際にはぜひサックリサクッと使ってみて頂けたらと思います。

韓国語バージョンの『やったー』はこんな感じになります!

喜びでテンションが上がった時、どんな言葉を口にしますでしょうか?

僕の場合はあれですね。

っしゃぁーっ!

妻の場合はこれですね。

無言で小さくガッツポーズ。

僕たち夫婦はこんな感じですが、喜びでテンションが上がった際の鉄板の言葉といえば、やっぱり『やった♪』ではないでしょうか。

明日ディズニーランドに連れて行ってあげるよ! → やった♪

ずっと欲しかったんだよね? これ。あげるよ。 → やった♪

いいよ、今日は私がおごってあげるよ。 → やった♪

『やった♪』は色々な場面で使うことができるので、覚えてしまえばかなり便利で使える言葉になってくれると思います。

やったー♪

アッサ♪

앗싸♪

      発音チェック

うちの妻がこの『アッサ』を使ったのを耳にしたことは……、これまで一度もないと思います。

目の前にいるのでそのことについて聞いてみたのですが……

あのさぁ、アッサ使ったことないよね?
はぁ?
……あれ。俺が聞き逃してるだけか
思い出してみて。思い出したらまた話しかけて

と、こんな展開が訪れて面倒くさいことになりそうなので、たぶんうちの妻は僕の前で『アッサ』を使ったことがない、ということにしておきます。

しかしこの言葉、韓国ドラマや韓国のバラエティ番組などではよく耳にしますよね?

まぁ、そうですよね。僕が子供の頃から『やった♪』はよく使われていた言葉でしたし、今の若い方達の間でもそれは同じなのだと思います。

あっ。そういえば!韓国ではよく(本当によく)1+1的な商品販売をしています。

これは1個買ったらもう1個付いてきますよ~♪ ということです。1個分の値段で2個買えるものすごいお得感があります。

初めて韓国に行った時、この売り方にかなり驚かされました。スーパーだけでなく、コンビニでもこういう売り方をしています。当時、コンビニで缶コーヒーを1本買ったらもう1本付いてきて、「なんで!?」と1人キョロキョロしてしまった思い出があります。

韓国では至って普通の販売方法なので、もう1個おまけがついてきたからといって「アッサ!」を使うと外国人感丸出しになってしまいますが、日本ではなかなか見ない販売方法なので、なにも知らずに買い物するとつい「アッサ!」と言ってしまうかもしれませんね。

※『やったー』と同じく使えそうな『嬉しい』に関しては ↓ こちらの記事にてご紹介しています※

うれしい
韓国語で『嬉しい』のご紹介です♪

今回は『嬉しい』の韓国語バージョンのご紹介ですっ! 大好きなあの人から素敵なプレゼントをもらった際など、使える機会はあちらこちらにあると思いますので、ぜひぜひサクッと覚えてガッシガシ使ってみてください ...

続きを見る

韓国語で『最高!』はこう言えばOKです。

テンションが上がり『っしゃぁぁっ!』となった時に使えそうな言葉をもう一つご紹介します。

こちらですっ!

最高!

チェゴ!

최고!

      発音チェック

使い方は日本と同じですね。嬉しい気持ちがMAXを振り切った時に使います。

うちの妻最近はこのチェゴをあまり使っていませんが昔はよく使っていました。

親指を立てて、「チェゴ! チェゴ! チェゴ!」みたいな感じで、使っていたのを覚えています。

あぁ~、今思い出してみたら、うちの妻、なかなか男前な喜び方をしていましたね。(^_^;)

ちなみに『最高だよ!』となると、

最高だよ!

チェゴヤ!

최고야!

      発音チェック

↑ こんな感じになります。

アッサと同じく短く発音も簡単なのでサクッと使いやすい言葉だと思いますので、嬉しさがMAXを超えた時にはぱぁぁっと言ってみて頂けたらと思います。

ということで今回は『やったー!』と『最高!』の韓国語バージョンのご紹介でした♪



sponsor link

-喜び

© 2020 これでOK!韓国語