謝罪

韓国語で『怒らないで』のご紹介!

2019-04-03

 

怒らないで

韓国語で『怒らないで』のご紹介!

その怒りを……、どうにか……、鎮めて欲しい……。

そんな時ってありますよね。僕はしょっちゅうあります。

うちの妻は導火線のない爆弾のような……怒りやすいので、僕はいかにしてその怒りの炎に焼き尽くされないようにすべきかを常に考えています。

時には妻にアイスをご馳走し、時にはマシンガンのように『ミアネ』を連呼し、また時にはそびえ立つ妻の背中に『ごめん……』と呟き、自分自身の身を守っています。

!?

あっ、いや。妻が怒りすぎてストレスを溜めないよう僕も努力しています。

今回はそんな謝罪のプロの僕が妻への謝罪に絶対に使わない言葉を1つご紹介します。

まずは早速。

怒らないで

ファネジマ

화내지마

この言葉、言い方によっては喧嘩を売ってしまうこともあるかもしれませんが、まぁ、きっと、謝罪の言葉なのだと思います。

僕がもしも怒っている妻にこの言葉を使ったら、……使ったら……、まず間違いなく妻の怒りは倍になります。

ガオーギャオーに変わって、かなり辛い時間を過ごすことになってしまいます。

ですので、僕は絶対に妻に「ファネジマ」、そして「怒らないで」は使いません。

でもこれって、同じだっ! って人たちも結構いそうな気がします。

怒っている時に怒らないでと言われると余計に腹が立つ。そう思うのは誰でも同じなのでしょうか。僕は「ファネジマ」も「怒らないで」も妻に言われたことがなく、しかも妻に怒られてばかりで怒ることは(※ぶつぶつ文句を言うことは除きます。時にはぶつぶつ文句を言います。で、きれいに返り討ちに遭います)ないので、それってどうなのかなぁと首をフリフリしてしまいます。

ですので、そんな僕の意見はまったく役に立たないとは思いますが、この言葉を使う時は、火に油を注ぐ結果にならないよう、言い方、タイミングには十分気をつけてくださいねぇ♪

韓国語で『怒らないでください』のご紹介。使い方には要注意!

ファネジマは笑顔で甘えるように「ファネジマぁ~~♡」と言えば、たぶん嫌みな感じは結構そぎ落とされるのではないかと思います。

ですが、こっちの言葉は甘えてもどこか嫌み的な感じにとられてしまうかもしれません。ですので、使い方には要注意ですっ!

では、まずはご紹介を。

怒らないでください

ファネジマセヨ

화내지 마세요

いかがでしょうか? なんか上からな感じがして、怒っている人に普通に投げかけたら、かなりやられてしまいそうですよね。

僕の場合ですと(想像の範囲ということですが)、たぶん、無視されます。

きっと聞こえなかったことにされてしまうと思います。実際に言うのは危険なのでできませんが、たぶんふざけてると思われて無視されるか、怒りレベルが1.3倍くらいになるかくらいですむと思います。

なぜ? と言われても、そんな気がするとしか言えないのですが……。

と、僕たち夫婦の場合は(たぶん)さらっとスルーですみそうですが、相手によってはかなりギャァーする可能性がありますので、使う時はくれぐれもご注意を。

ということで今回は『怒らないで』『怒らないでください』の韓国語バージョンのご紹介でしたぁ~♪



sponsor link

-謝罪

Copyright© これでOK!韓国語 , 2019 All Rights Reserved.