『こそあど』攻略! 勉強法

韓国語の基本『こそあど』を攻略!

2019-05-11

こそあそ

 

韓国語の基本『こそあど』を覚える!

韓国語を覚える上で、ここだけは避けて通れない』というよりも、こちらから突撃して覚えておきたい』のが『こ』『そ』『あ』『ど』です。

『こ』『そ』『あ』『ど』は韓国語の基本の一つですので、韓国語を覚えるぜぇ~っ! とその熱が冷めないうちにサクサクサクッと覚えてしまうことをおすすめします。

それでは早速『こ』『そ』『あ』『ど』についてご紹介していきます!

①『この』『その』『あの』『どの』

『こ』=この  イ   이  

『そ』=その  ク   그  

『あ』=あの  チョ  저  

『ど』=どの  オヌ  어느

以前こちらの記事でも書きましたが、

これなに?
韓国語で『これはなに?』のご紹介!

  韓国語で『これはなに?』のご紹介です! 韓国語を学ぶにあたり、三歩、四歩目くらいに遭遇するのが、『これ』『それ』『あれ』でしょう。 僕も参考書で韓国語を学び始めたわりと早い段階でこの言葉 ...

続きを見る

僕は『こ』『そ』『あ』『ど』をこうして覚えています。

『こ』=こイ

『そ』=そク

『あ』=あチョ

『ど』=どオ

日本語読みと韓国語読みの頭の文字を合わせただけなので、『こんな風に覚えてますっ! どうぞっ!』と胸を張ってご紹介できるものではありませんが、ずっと昔にこうして覚えたことで、それから『こ』『そ』『あ』『ど』の言葉選びで迷うようなことはありませんでした。ですので、ほんの少しくらいは『こ』『そ』『あ』『ど』がなんだか覚えにくいという方のお役に立てるかもしれません。

②『これ』『それ』『あれ』『どれ』 覚え方は『れゴ』

次の『こ』『そ』『あ』『ど』は『これ』『それ』『あれ』『どれ』です。

『こ』=これ  イゴッ  이것

『そ』=それ  クゴッ  그것

『あ』=あれ  チョゴッ 저것

『ど』=どれ  オヌゴッ 어느것

覚え方としては先ほどの

『こ』=こイ

『そ』=そク

『あ』=あチョ

『ど』=どオ

は変わりません。

僕は『これ』『それ』『あれ』『どれ』を覚える場合こんな感じで覚えました。

れゴ=『これ』『それ』『あれ』『どれ』

です。

これ、それの『れ』、とイゴッ、クゴッの『ゴ』を合わせたものです。

これも特に『こんな感じでーすっ!』と胸を張れるようなものではないのですが、『こ』『そ』『あ』『ど』は色々と似た雰囲気があるので、目印となるものを決めた方がずっと楽に覚えられます。

『あれ』は『れゴ』だから、『あチョ』に『ゴ』がついて『チョゴッ』かっ!

と、こんな感じで韓国語を導いていました。

③『ここ』『そこ』『あそこ』『どこ』 覚え方は『こギ』

『こ』=ここ  ヨギ   여기

『そ』=そこ  ギ   기 

『あ』=あそこ チョギ  저기

『ど』=どこ  オディ  어

ここ、そこ、あそこ、どこ。このシリーズを僕は『こギ』と覚えています。ここ、そこの『こ』とヨギ、コギの『ギ』で『こギ』です。

しかしっ! この『こギ』。注意しなければならないところがあります。

それは『そこ』です。『そこ』の場合は、『クギ』とはならず『コギ』となります。そして、『どこ』も『オギ』とはならず『オディ』となります。ですが、『どこ』=『オディ』はよく知られた韓国語ですので、『どこ』に関してはそれほど注意する必要はないでしょう。ですので、『こギ』シリーズの『そこ』が『コギ』になるという点にだけ気をつけましょう~♪

『こんな』『そんな』『あんな』『どんな』 覚え方は『なロン』

『こ』=こんな  イロン  이런

『そ』=そんな  クロン  그런

『あ』=あんな  チョロン 저런

『ど』=どんな  オットン 어떤

この『なロン』シリーズも一つ当てはまらないところがあります。赤マーカーを引いた『どんな』=『オットン』のところです。

『どんな』の場合は『オッロン』とはならず『オットン』となります。しかし、この『どんな』=『オットン』も単独で紹介されることが多いので、『どんな』=『オットン』で迷ってしまうようなことはないと思います。

⑤『これが』『それが』『あれが』『どれが』 覚え方は『れがゲ』

『こ』=これが  イゲ  이게

『そ』=それが  クゲ  그게

『あ』=あれが  チョゲ 저게

『ど』=どれが  オヌゲ 어느 게

僕は『これが』『それが』の共通する『れが』と『イゲ』『クゲ』に共通する『ゲ』を合わせたものです。

この『れがゲ』シリーズは『こイ』『そク』……がそのまま当てはまりますので、基本の『この』『その』……を覚えてしまえば、サックリ覚えられると思います。

いかがでしょうか? 『こ』『そ』『あ』『ど』は韓国語の基本の一つで、覚えてしまうとばばばばぁぁっと韓国語の幅が広がりすので、ぜひぜひサっと覚えて、サクサク使って頂けたらと思います♪。

ということで、今回は韓国語の基本『こ』『そ』『あ』『ど』のご紹介でしたッ!



sponsor link

-『こそあど』攻略!, 勉強法

Copyright© これでOK!韓国語 , 2019 All Rights Reserved.