注意

韓国語で『気をつけて』のご紹介!

投稿日:2019-04-09 更新日:

気をつけて

韓国語で『気をつけて』のご紹介!

今回ご紹介する韓国語は注意を促すこの言葉です!

気をつけて

チョシメ

조심해

危険が目の前に迫っている時に、旅の無事を願う時に、これ以上はないぞと相手を威嚇したい時に。この言葉は様々なシチュエーションでサクッと使えると思いますので、あっ、なんか危険。みたいに感じた際にはぜひ使ってみてください。

ご紹介した言葉は身近な相手に使うため口ですので、丁寧なタイプについてもご紹介したいと思います。

こちらです。

気をつけてください

チョシマセヨ

조심하세요

そして、この『気をつけてください』は誰かを見送る際にも結構使えると思いますので、その見送りの際に使える言葉もご紹介します。こちらです!

気をつけて行ってください

チョシメソ ガセヨ

조심해서 가세요

僕もこの気をつけてシリーズは日常的に使っています。妻は……、使っているようないないような……。あまり言われたことがないので、そんなに使っていないと思います。……はい。

妻がちょっとどこかに出かける時には玄関の前で『チョシメ~~♪』と手を振ります。

すると大体妻はプンプンして『なんで嬉しそうにしてるの!?』と玄関のドアを閉めさせないよう手で押さえます。

それはそうだろ? 男にとって1人の時間はかけがえのない大切なものなんだ。

なんてことは言えるわけもないので、

ん? そんなことないよ。早く帰ってきてね

と、適当な言葉を並べます。すると、妻は影さえも貫くような鋭い視線で、

お前こそ、気をつけて

と、恐ろしい言葉を残し去って行きます。

時々ドアを閉めてちょっとしてからもう一度開けてみると、廊下の向こう側から妻が見ていたりするので、かなり……焦ります。

まぁ、それは僕の行動がすべて妻に見透かされているからなので、もう……、どうすることもできないのですが。

韓国語で『気をつけます』はこうなりますっ!

○○に気をつけて。危ないよ。大丈夫? などと注意、心配された時にはこの言葉で返しましょう。

気をつけます

チョシニダ 

※チョシマンミダと発音すれば大体いけますっ♪

조심합니다

↑ これはなんか言いにくいなぁって方はもう少しだけフランクな感じのニュアンスのこちらがおすすめです。

気をつけます

チョシメヨ

조심해요

いかがでしょうか? チョシメと注意、心配された時にはこの言葉が活躍すると思います。

こちらもチョシメ同様に使えるタイミングは多いと思うので、日常生活の中でぜひ取り入れてみることをおすすめします~♪

-注意

Copyright© これでOK!韓国語 , 2019 All Rights Reserved.