韓国情報

韓国人女性と付き合う上での心得

韓国人女性と付き合う上での心得

韓国人女性の性格は?

性格

韓国人女性と上手く付き合っていくためには、まず韓国人女性の性格を知ることが大切です。

人それぞれに個性がありますので、韓国人女性と一括りにしてしまうのはどうかなぁと思うところもあるのですが、実際当時妻と付き合っていた僕は、ネットで見つけた韓国人女性の性格に1人くすくすと笑ってしまいました。

確かに、そこに書かれていたとおりだったからです。

そして、そのことを妻に話してみたところ、

そうそうそうそう!

っと、僕の肩をバッシバシ叩き、大爆笑していました。

韓国人女性の性格というものをもっとしっかりと理解した上で妻と付き合っていたら、あんなにもぶつかることはなかったでしょうし、笑える思い出が『家の周りを追い回されたこと』とはならなかったと思います。

そんな当時の僕のようなことを繰り返してしまう日本人を1人でも減らせるよう、そして、好意を持っている韓国人がいる日本人が無事願いを叶えられるよう、まずは韓国人女性の性格についてご紹介したいと思います。

自分の意見をはっきり言う

韓国人女性は思ったことをそのままストレートに言葉にします。

お腹が空いたら『お腹空いたから○○食べに行こう』と言ってきますし、なにかしたくないことがあると『私は○○したくない』とはっきり断ります。

また、日本人が相手への気遣いとして使う前置きもありませんし、もちろん建前なんかもありません。

面白くないことは面白くない、わからないことはわからない、違うことは違う、好きなことは好きと、なんでもはっきりと言ってくれるので非常にわかりやすいです。

そうした自分の意思をはっきりと伝えてくれるというのはとてもありがたいことなのですが、その意思には『不満』『文句』なども含まれています。

あまりにもストレートすぎる『不満』『文句』は、受け慣れるようになるまで少々心にダメージを負ってしまうかもしれません。ですが、ストレート一直線の不満、文句も受け続けているうちに慣れてくるものですので、気づけばさらりと流せるようになります。

喜怒哀楽が激しい

韓国人女性は日本人女性に比べるとかなり喜怒哀楽が激しい傾向にあります。

喜怒哀楽が激しいと言うと、『怒り』だけがピックアップされがちですが、その他の感情も『怒り』と同じくらいにズドーンと高まる時があります。

喜んだり楽しんだりする時は、大振りなジェスチャーを交え子供のようにはしゃぎ、哀しむ時は大声を上げ涙を流します。

そして、怒る時は……、一瞬怒りの炎が見えてしまうほどめちゃくちゃ怒ります。

聞いたことがある人も多いと思いますが、韓国には『ファッピョン(病)=』と呼ばれる韓国人独特の精神疾患があります。

怒りによるストレスで不眠、呼吸困難などの身体症状が出たり、怒り自体を抑えられず常に怒りっぽい状態が続いたりする症状のことをそう言います。

ファッピョンは、ある民族、地域に発症しやすい精神障害である文化依存症候群に位置づけられています。ちなみにですが、日本人においては対人恐怖症が文化依存症候群となっているようです。

こうしたファッピョンという精神障害がある存在するということからも喜怒哀楽の激しさがわかるのではないでしょうか。

しかしながら、先にも書きましたが、その他の感情もパワー全開全力で表現してくれますので、思いきり笑ったり、喜んだりする韓国人女性を見ると胸がキンと飛び出してしまうことでしょう。

美意識が高い

韓国人女性は10代のうちからしっかりとしたスキンケアを行っているので、年齢を重ねてからも瑞々しく張りのある肌を維持することができています。特に日焼けに対してはかなり気をつけていて、日焼けクリームは手放せない必需品の1つとなっています。

韓国人女性はこうした肌への気遣いをして当たり前のことと考えているので、自分では特別なことをしているとは考えていないようです。

また、韓国人男性も美への意識が高く、日焼け止めやシートマスクを普通に使っているので、韓国人女性が日本人男性のスキンケアを見ると、なんて手抜きをしてるのだろうと思ってしまうそうです。

妻も僕に対してそう思ったようで、一番始めにプレゼントしてくれたのは乳液でした……。おまけに、『こうやって使うんだよ』と、使い方(肌に上手く浸透させる方法)までレクチャーしてくれました。

っと、このように韓国人女性にとってスキンケアは若いうちから当然のこととして身についているため、実際自分たちの美意識が高いとは思っていないようです。

目上の人への礼儀を忘れない

これは韓国人女性だけに言えることではなく、韓国人男性も同じなのですが、目上(年上)の人に対する礼儀がしっかりとしています。

その礼儀は、先輩や上司に対してだけではなく家族に対しても同じです。

お祖父さん、お祖母さんに対してはしっかりと敬語で話しますし、両親に対しても尊敬の念を持っていますので、なにか大きな決断をする時には必ず両親に相談し、両親のアドバイスを参考にします

また、両親と喧嘩になってしまっても酷い言葉を投げかけたりすることは絶対にありません。

もしも万が一、両親に対して『ババア』『ジジイ』だなんて言ってしまったら……、両親揃って卒倒してしまうかもしれません。

なんでもズバズバと言い喜怒哀楽も激しいため、その部分だけを見ると、韓国人女性は礼儀不足? と感じてしまうかもしれませんが、目上の人と接している姿を目にするとそんな考えはすっかり吹き飛んでしまうことでしょう。

丁寧すぎる敬語に、しっかりとしたお辞儀、清楚さを感じられる声のトーン。

その目上の人への礼儀に対する忠実さにはただただ驚かされます。

韓国人女性と付き合う上での心得

心得

 

韓国人女性の性格をご紹介したところで、韓国人女性と付き合う上で肝に銘じておきたい心得をご紹介していきたいと思います。

当時の僕は、猛な動物があちらこちらに潜むジャングルの中を警戒心なく裸で歩いているような恋愛をしていました。

なんで?と聞いただけで喧嘩になり、なにもしなかったことで喧嘩になり、謝ったことで喧嘩がエスカレートしと、もうまったくなにがなんだかわからないハードな毎日を過ごしていました。

しかし、妻のこと(韓国人女性)のことを1つ理解する度に喧嘩が減っていき、日々の中に穏やかな時間が生まれるようになっていきました。

っと言っても、妻のことを理解し始めたのは出会ってから1年以上経ってからだったので、最初の1年はただただ……大変でした。

これからご紹介する『韓国人彼女と付き合う上での心得』は、僕が今過去の僕に伝えたい妻と付き合う上での注意点でもあります。

この心得がほんの少しでも日本人×韓国人の日韓カップルさん、または韓国人女が欲しいと願っている方のお役に立てれば幸いです。

レディファーストを常に意識する

ヨーロッパ、アメリカではレディファーストが当然のようになっていますよね?

日本でもレディファーストが少しずつ根付いてきてはいますが、ヨーロッパ、アメリカと比べると全然まだまだですよね。

韓国ではヨーロッパ、アメリカ並みにレディファーストが根付いているので、韓国人男性はとにかく韓国人女性に対して気遣い尽くします。

そんなレディファーストの国で生まれ育った女性ですから、レディファーストを受けるのは当然であると考えています(実際は考えることさえないと思いますが)。

韓国人男性は韓国人女性に喜んでもらえるのならば、周りのことなどほとんど気にしません。

ドラマの中だけと思われがちですが、街中のデートで大きな赤い薔薇の花束をプレゼントすることだって普通にやってのけます。

韓国人女性の方もそうしたサプライズに特別感を感じとても喜びます。

渋谷の街中で人目を気にせず赤い薔薇の花束を渡すことができる方ならば、きっとなにも意識しなくても韓国人彼女との恋愛を順調に進めていくことができると思いますが、そんなことできないよ、という方が大半でしょう。ええ。僕だってそうです。

なので、まずは相手のバッグを持ってあげたり、車のドアを開けてあげたり、寒くないか暑くないか小まめに尋ねたりと、ちょっとした気遣いから始め、少しずつ韓国人彼女を一番にした行動を取れるようにしてみてください。

記念日を『絶対』に忘れない

韓国人彼女と付き合う上で絶対に忘れてはいけないのが記念日です。

その記念日の中でもまず最初に訪れるのが100日記念です。

韓国では付き合った日から数えて100日目をとても重要視します。もしもこの100日記念を忘れてしまったら……、冗談抜きで破局してしまうと思います。

僕は妻と付き合った時からこの100日記念が重要だという話を聞いていましたし、妻の友達の韓国人からも嫌というほど聞かされていたので忘れることなく、しっかりと付き合って100日を祝うことができました。

もうずいぶん前のことですが、僕が100日記念に行ったのは……、

突然サプライズ訪問しリングをプレゼントするというものでした。

その日は平日でしたが僕は事前に有給を取り、『今日は仕事が忙しい』みたいな工作メールを打ちながら妻の家へと向かいました。

妻の部屋を訪ねると、すっぴんで『なんでいるの!』とわーわー大声を出し驚いてくれました。

そして、その後妻を外に連れだしリングをプレゼント。

リングを指で摘まみ空に掲げながら『きれい……』と呟いた妻の顔を今でも僕の宝物です(と言っておきます)。

っと、僕は ↑ こんな感じでなんとか100日記念をやり過ごすことに成功しました。

ちなみにですが、韓国人カップルの100日記念の定番プレゼントはペアリングなのだそうです※

しかし、韓国のカップルの記念日はここからまだまだ続きます。

200日記念300日記念1年記念、その間にクリスマスがあったり、誕生日があったりととにかく常に記念日を意識していなければなりません。

記念日を1つでも忘れてしまうと自分への愛が足りないと思われてしまう可能性が高いので、記念日は絶対に忘れないようにしましょう。

(※韓国人女性は記念日についてあえてなにも言ってこないこともありますので、いつが記念日にあたるのかについては自分でしっかりと把握しておきしましょう※)

スキンシップには攻撃も含まれる

韓国人女性は仲良くなると普通に肩に手を乗せてきたり、腕を引っ張ったりと日本人女性と比べるとスキンシップに積極的です。

同じ女性に対しても腕を組んだり、手を繋いだりするので、韓国人女性はスキンシップに対して本当に積極的であると言えるでしょう。

ですが、相手が彼氏だった場合、そのスキンシップに攻撃が含まれることがあります。

ガツンと肩へのグーパンだったり、背中への強烈なバシンっ!だったりと人によってその攻撃内容は違いますが、『もう、なによー』みたいな感じで攻撃を受けることがよくあります。

うちの妻の場合は、笑っても驚いても喜んでも、とにかくなにかある度にシッと来ていたので本当に大変でしたね。

痛い痛くないは特に気にしなかったのですが、街中でも電車内でもお構いなしだったので本当に恥ずかしくて……。そして、そこで恥ずかしがっていることが妻にバレると余計にバシバシやられてしまうので、必死に恥ずかしくないフリをしてなんとかその場をやりすごしていました。

うちの妻はかなり行き過ぎているので、僕のように場所を問わずバッシバシやられることはないと思いますが、突然肩あたりにバシッと一発来ることがあるかもしれません。

ですが、その突然の一発はあなたを思うが故のスキンシップの現れですので、体に若干のダメージを追ってもそれが彼女からの間と受け止めてあげてください。

連絡には素早く対応する

これもきっとレディファーストを大切にしているからだと思いますが、韓国人男性は彼女からの連絡に対してとても素早く反応します。

韓国は日本よりも仕事中の束縛が緩いので、ちょっとした隙を利用して彼女に連絡することも全然可能です。

日本だとまずまず無理なことですよね? 仕事中に彼女と連絡を取り合うのを可能にする職業はそこそこに限られてしまうと思います。

ですが、それでもできるだけ素早く対応しないと韓国人彼女を不機嫌にしてしまいかねません。

ほんのわずか30秒でも時間を作ることができたら、『好き』『愛してる』など愛の言葉を送ってみてください。そのたった1度の返信が彼女の心をぱぁっと明るくしてくれるでしょう。

そして、仕事が忙しく韓国人彼女への返事が遅れてしまった場合は、仕事中だったという正当な理由があるとしても『ミアネ』または『ごめん』を最初に伝えるようにしましょう。

分のことが大切ならばどんなことでもできるはずッ!

韓国人彼女は ↑ こんな風に考えるところもありますので、こうした韓国人彼女の考えも頭に入れて連絡にはできるだけ素早く答え、連絡できない場合は、その後しっかりと謝るようにしましょう(自分は悪くないと考えてはいけません)。

ちなみにですが、うちの妻は当時、仕事でなかなか連絡できなかった僕に対し、『1分あればメールくらい打てるでしょっ!』と怒りをぶちまけました。ええ。この連絡に関してもなかなか大変でしたね。

束縛は愛情の裏返しであると考える

韓国人彼女は彼氏を独占したい、自分のものであるという意識が強いので自然とがきつくなります。

友達と出かけるとしても、『どこに誰となにをするの?』と必ず聞いてきます。続けて、『友達に会ったら画像送って』と言われることもあります。

そして、その友達との出かけ中にもガッシガシ連絡が来ます。この連絡に対しても素早く返事をしないと……、なかなかに危険なことになります。

人によってはそんな韓国人彼女の行動を、嫌がらせ?と感じてしまうことでしょう。

ですが、そうした韓国人女性の行動は嫌がらせなんかではなく、寂しさの裏返しであり、結局のところ相手を思う愛情がそうさせているので、韓国人彼女のことを本気で思うのならば『しつこいなぁ』とか『なんなんだよ』とか、そんな風に面倒に思わず、常に彼女を一番に考え、彼女の気持ちに応えてあげてください。

韓国人彼女はたしかに束縛がきつい面がありますが、その分相手に対しての気持ちも一途なので、浮気などの心配をする必要もありませんし、困った時にはいつでもどんなときでもすぐに駆けつけてくれます。

ですので、韓国人彼女の束縛に『んん?』と感じた際には、その束縛こそが愛情の裏返しだと考えるようにしてください。

互いのスマホをオープンにする

これはきっと日本人ならば誰でも抵抗を感じると思いますが、韓国人女性と上手く付き合っていきたいのならば互いのスマホをオープンにすることをおすすめします。

ちなみに我が家は恋人時代(当時はガラケーでしたが)から現在に至るまで互いにスマホをオープンにしています。

彼氏、彼女のスマホって、ものすごーく気になりますよね?

韓国人女性は『韓国人女性の性格1』でご紹介したように、思ったことをはっきりと言葉にします。

『今誰とラインしてるの? スマホ見せて』

↑ この言葉、付き合い始めてそれほど日をおかずに言われる可能性が高いです。

スマホをオープンにするということは裸になることよりも抵抗があるかもしれませんが、その分相手からの信頼も得ることができるので、韓国人女性にとって100%信じられる家族と等しい存在へと昇格することができるでしょう。

留学、仕事などで日本に来ている韓国人女性は、海外の地で暮らすということだけでも大変な思いをしていますし、恋人が外国人ということに対してもやはり少なからずの不安を抱いています。

スマホのオープンは、そうした韓国人女性が抱えている心の負担、不安を取り除くことにも役立ってくれますので、韓国人女性との恋を愛へと発展させたいのならば、勇気を出して互いのスマホに互いの指紋を登録してみましょう。

『サランヘ』を秘密兵器として使わない

『好き』は口にすることができても、『してる』はそう簡単に口にすることはできないですよね。

その場の雰囲気の後押しなしではなかなか言えない言葉だと思います。

ですが、韓国人は相手への思いをしっかりと言葉で伝えることが大切なことだと思っていますので、どれだけ顔を真っ赤にすることになっても『サランヘ』と思いを言葉に変える必要があります。

韓国人男性は『サランヘ』をはじめ、恥ずかしくなるような言葉を普通に口にします。

韓国人女性の方もそうしたストレートな愛情表現を嬉しく思っていて、逆に相手があまり愛の言葉を口にしてくれないと、私のことそんなに好きじゃないのかな、とマイナスに受け取ってしまいます。

ですので、ここぞいうタイミングを待って『サランヘ』を秘密兵器のように使うのではなく、韓国人女性のことを可愛い、素敵だと感じる度に『サランヘ』を口にしてみてください

割り勘は絶対NG

日本人の多くは割り勘を当たり前のことと考えています。

しかし、割り勘は日本の文化であるため、相手が韓国人女性の場合は全然当たり前のことではなくなります。

特に韓国はレディファーストが根付いているので、デートの際に割り勘にしようものならば……、かなりの高確率で破局してしまうことでしょう

韓国では、お金がないのに女性をデートに誘うことはありえないですし、女性に伝票を持たせるなんてことは絶対にありえません。

そして、割り勘をしないのは恋人間だけではありません。同性、異性問わず年下とご飯を食べたら年上が会計を済ませますし、友達同士の間でも割り勘は少なく、今回自分が支払ったら、次回は相手が支払うみたいな感じで会計を済ませます。

その場で自分の分だけを会計するということはまずないと考えてよいでしょう。

韓国にはこのように割り勘という文化がありませんので、韓国人女性とデートをする際は絶対に割り勘はNGです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

国が違えば考え方が違い、考え方が違えば恋愛の形も違ってきます。

当時の僕たちのように冒険と呼べるような恋愛をするのもそれなりに思い出を増やすことはできると思いますが、……心の疲労が半端ないので、僕としてはやはり、国という壁を気にすることなく伸び伸びと楽しく幸せな恋愛をして頂きたいと思います。

今回の記事は、あの時僕がこうしてればという思いで過去を振り返りながらまとめてみました。

ほんの少しでも、韓国人彼女を持つ方、韓国人彼女が欲しいと思っている方のお役に立てれば幸いです。



sponsor link

-韓国情報

Copyright© これでOK!韓国語 , 2020 All Rights Reserved.