韓国語勉強法

Amazonオーディブルで韓国語のリスニング力を伸ばす!

今回は韓国語のリスニング力アップに役立つ「Amazon Audible(オーディブル)」をご紹介します。
Amazon Audibleには、キクタンをはじめとする韓国語テキストから韓国のテレビ局のニュースまで、韓国語に関するオーディオブックが豊富に揃えられています。
再生速度調整、クリップ、オフライン再生などの独自の機能を使うことで、自分のレベルに合ったリスニング学習が可能となりますので、韓国語のリスニングに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

※更新状況はTwitter(ok_kankokugo)にてお知らせしています※

Amazon Audible(オーディブル)とは?

Amazon Audible(オーディブル)とは、Amazonが提供するAmazonが提供するオーディオブックサービスのことです。
目で文字を追うのではなく、音声で本を聴くことができるので、音楽感覚で気軽に本を楽しむことができます。

Amazon Audibleには12万冊以上ものオーディオブックがあり、その中には有名な韓国語テキストもあります。
月額1500円聴き放題の有料サービスなのですが、30日間の無料体験期間が用意されているので、お試し感覚で気軽に利用することができます。
※30日以内に解約すれば完全無料です※

※Amazon Audibleの無料体験は ↓ こちらから※

キクタンなどの韓国語のテキストも聴き放題!

Amazon Audibleの聴き放題プランにはキクタンなどの韓国語テキストも多くあります。
書籍で購入すると一冊2000円前後するので、キクタンシリーズを利用するだけでも韓国語学習にかける費用を大きく節約することができます。

※スマホアプリの場合は ↑ このような縦並びにて表示されます※

自分のレベルに合ったリスニング学習を行える

Amazon Audibleには韓国語のリスニング力を伸ばすための便利な機能があります。
これらの機能を使えば、自分のレベルに合ったリスニング学習を行うことができます

・再生速度を調整できる
・気になった箇所を切り取れるクリップ機能
・オフライン再生が可能

※画像はスマホアプリのものですが(PC利用時のプレイヤーも特別変わりはありません)※

再生速度を調整できる

画像左下の再生速度をタップすれば、0.5~3.5倍の間で再生速度を変えることができます(※再生速度の変化による音質の劣化はほとんどありません※)。
韓国語初心者の方は再生速度を落とすことにより、しっかりとネイティブな発音を聞き取ることができますし、逆に中級者以上の方は再生速度を上げることでもう一段上のリスニング力を身につけることができます。
Amazon Audibleには、単語、フレーズに特化したテキストの他だけではなく、童話や昔話の韓国語版や韓国のテレビ局のニュースなども揃っていますので、韓国語の朗読、アナウンスの聞き取りにも再生速度の調整はとても役に立ちます。

付箋、マーカーの機能を併せ持つクリップ

画像右下のクリップは付箋、マーカーの機能です。
一度聴くのを中断する際(付箋、栞の機能)や、もう一度確認したい箇所がある際(マーカーの機能)に使います。
使い方はとても簡単でその箇所でクリップをタップするだけです。
右上の縦三つの点をクリックし、クリップ&ブックマークという項目を開くと下のような画面になります。

【クリップ再生】

クリップしたその箇所30秒(5秒から2分まで編集可能)を聴くことができる機能。
何度も聴きたいチェックポイントがある際にとても役立ちます。
メモも入れることができるので、そのクリップのポイントの意味を残して置くことができます(※画像の一番上のクリップの【もう一度確認】がメモの部分)

【シーンに移動】

クリップしたその場所にジャンプすることができる付箋、栞としての機能。
中断したリスニングを再開したい際にはここをタップします。

これらの機能を有効に使うことにより、聞き取りにくかった部分や発音をマスターしたい部分を徹底的に鍛えることができるので、リスニング力をぐっと高められます。
また、表現が面白いと感じた箇所をクリップし集めておけば会話表現のバリエーションアップに役立ちますし、わからない単語やフレーズだけを集めておけば効率よく語彙を増やすことができます。

僕は『SBS Korean』という韓国語の報道番組のポッドキャスト(※ポッドキャストの場合は使えるのはブックマークだけとなります※)で、一回聴いて意味をよく飲み込めなかった箇所をクリップし、後から速度を落として再確認するという使い方をしました。
速度を落として聴けるというのは本当に便利で、数回の再確認だけでクリップした大半の箇所の問題を解消でき、しっかりと自分のものにすることができました。

オフライン再生が可能

Amazon Audibleはオフライン再生が可能です。
オーディオブックをダウンロードすれば、データ通信量を消費することなく聴くことができます
※一冊あたりの容量がそれなりにあるので、Wi-Fi環境下でダウンロードすることをおすすめします※
ダウンロード済みのオーディオブックはストリーミング再生とは違い、通信状況に左右されることがないので、飛行機の中のようにインターネットを使えない場所や、通信が不安定な場所においても利用することができます。

※Amazon Audibleの無料体験は ↓ こちらから※

読書好きならばより活用できる

Amazon Audibleにはジャンル問わず人気の本(オーディオブック)が多く揃えられています。

人気本だけに限らず、なかなかマニアックな本も多く揃っていますので、読書好きな方ならば飽きることなく楽しむことができるでしょう。
朗読に関しても、有名な芸能人の方や声優さんが担当している本もありますので、書籍では味わえない『声』も堪能することができます。

オーディオブックは聴く環境さえあれば、場所を問わず本を楽しむことができますので、読書を楽しみたいけれど時間がないという方にもおすすめです。

まとめ

Amazon Audibleを使ったリスニング学習は文字のガイドが一切無いため、完全にリスニングに特化した学習を行うことができます。
速度調整やクリップ機能、オフライン再生など、自分の韓国語レベルに合ったリスニング学習を行える機能が用意されているので、初心者だけではなく、中級、上級者の方のリスニング学習にもおすすめです。

sponsor link

-韓国語勉強法
-