謝罪

韓国語で『許してください……』のご紹介っ!

2019-03-27

 

許してください

韓国語で『許してください……』のご紹介!

どうもこんばんは。謝罪のプロしんいちです。

今回ご紹介するのは僕がよく使うこの言葉です。それではまずは早速ご紹介を。

許してください……

ヨンソヘ ジュセヨ

용서해 주세요…

韓国語で謝罪の定番と言えば、

ごめん

ミアネ

미안해

ごめんなさい

ミアナニダ

※発音的にはミナンミダでいけます♪

미안합니다

ですが、僕の場合は日常的にミアネを使っているので、妻のメラッメラに燃えさかる怒りに「影さえ失ってしまいそうぅ~~っ」という時にはヨンソヘジュセヨで対応しています。

いやぁ、まぁ、本当によく怒られます、僕。

最近で言えば……、あれですねっ!

うちの妻は妙に寒がりで、この3月ながらも少し肌寒い時には電気毛布を使って寝るんですね。

あっ。電気毛布ジョンギタミョ(전기담요)です。ちなみに電気ジョンギ(전기)です。

僕が休みで妻が家を早く出た時があったんです。前日から「電気毛布切るの忘れないで」と言われていたのに、すっかりぽかーんと忘れてしまって、そのまま僕は外出を。

すると、数時間後……。

電気毛布の電源部分のアップ画像がカカオトークで届き(妻とのやりとりはカカオトークで行っています。韓国ではLINEよりもカカオトークが定番です)、『あぁぁぁっ! もう!』と怒りの言葉が添えられていて……。

あぁぁぁ。やってしまったぁぁっ。

と、ビビりながらも、頭の中ではどう謝罪すればメラッメラの怒りに焼き尽くされずにすむかを試行錯誤。

お菓子か!? お菓子で許してもらえるのか!? それとも、なんだ、自ら体を捧げ八つ裂きに……。いや、それはダメだっ!

そんなことを考えては、また考え、で、また考え、結局きっかり謝罪することに。

そこで僕が発したのが今回ご紹介した言葉なんですねぇ。

あっ。もちろん、かなりの危険にはさらされました。しかしながら、はい、謝罪の力のみで無事やり過ごすことができました。

うっかり者の僕とわずかなミスも命取りと思っているほど細かい妻の相性はなかなかに良いのではないかと思います。。。。。

僕のようなうっかり者の方は、覚えておいて損はしないかと思います。…………はい。

韓国語で『許してください』のソフト版『許して』のご紹介

「許してください」までは必要ないけれど、「ごめんなさい」だけでは足りない時。

そんな時には「許してください」のソフト版「許して」をおすすめします。

こちらです ↓ ↓ ↓

許して

ヨンソヘ

용서해 

危険度が100%を超えない時はこの言葉で僕はやりきっています。

しつこく言うとより危険を誘ってしまうので、使うときは悲しげにそっと呟くように言うのがいいかと思います。

あと、そうですね……、こんな時にもいいかもです。

こんな時にも使えるかも

  • 明日から1週間辛ラーメンだけで過ごそうね、と彼女に言われた時
  • 友だちとの罰ゲームで世界2周を命じられた時
  • 一緒に雲の彼方を見てみないか、と恋人に誘われた時

いかがでしょうか?

こんな時にもヨンソヘはとっても役立つのではないかと思います。

謝罪のプロとしてこれからも色々な謝罪の言葉をご紹介しますので、その時はまた飽きずに僕の謝罪談を聞いて頂けたらと思います。

それでは、平和で癒やしのある素敵な夜をお過ごしください~~♪



sponsor link

-謝罪

Copyright© これでOK!韓国語 , 2019 All Rights Reserved.