愛、恋

韓国語で『キスして』のご紹介♪

投稿日:2019-05-05 更新日:

キスして

韓国語で『キスして』~攻めの恋のウェポンとして~

これはつい先日の夜のお話です。

先に眠ると言ってベッドに転がった妻に布団をかけてあげると、……わすか数秒でスゥスゥスゥ~っと夢の世界へと度だった妻。

そんなスゥスゥ~っと寝息を立て眠る妻を見て、『あぁ~。なんだか色々迷惑かけてしまってるなぁ。こんなに疲れちゃって』と思った僕。

そこで、いつもありがとうの意味を込めて寝ている妻の唇に『チュッ』と……したら……。

はうぅぅっしっ! なにしてんの!?

と、殺意に満ちた目で僕を見据え、1人空中にガシガシとパンチを繰り出す妻。

……ちょっと。そこまでされると、凹むんだけど
なに、いきなりっ! 私に悪夢を見せたいのっ!
……では。おやすみ

そっとドアを閉めたその向こう側から……、シッシッシィィ~っと怒りの声がしばらく聞こえていました。

ええ。時の流れを憎いと思った瞬間でした。

今回はこんな僕と妻のような関係ではない、愛、恋をしている貴方に送りたい言葉をご紹介します。

こちらですっ!

キスして

キス ヘ

키스 해

大変シンプルながらもストレートに溢れる愛、恋を伝えられる言葉だと思います。

ええ。まさに攻めの愛、恋のウェポンとして使える言葉ではないでしょうか。

まぁ、僕の場合そのウェポンも自らを傷つける刃となってしまいましたが……。それでもくじけず、めげず僕はまたこれからもキスチャンスを狙っていきたいと思います(。・ω・。)

韓国語でキスと言えばこっち? もう一つの『キスして』のご紹介っ!

外国語を学ぶ時、愛、恋の言葉をこっそり覚えようとするのは誰でも同じではないでしょうか? (※僕だけだったらごめんなさい)

で、韓国語で『キス』について調べると、『キス=키스』よりも『キス=뽀뽀』が目に飛び込んでくると思います。

뽀뽀=ポッポ

これはキスはキスでも、チュッと軽めのキスを表す言葉です。

日本語に当てはめてみると、『チュー』って感じでしょうか。

韓国でも同じで、キスというとどこか大人な感じがして恥ずかしさを感じますが、チュー=ポッポなら小さな子供でも使えるのでさららっと気軽に使えます。

なので、愛の言葉としてより恋の言葉として使いやすいのではないかと思います。キスとポッポが変わるだけで、こんな感じになります。

チューして

ポッポ ヘ

뽀뽀 해

積極的に恋を攻め、攻略したい時にはぜひぜひ使ってみてください♪

そして、さらに攻めの恋をしたい時はこちらをどうぞ。

キス(チュー)したい

キス(ポッポ)ハゴ シポ

키스(뽀뽀) 하고 싶어

言う方も言われた方も、心臓が家出してしまうほどのドキドキを感じること間違いなしだと思います。

恋ほど記憶に残り、胸のドキドキを響かせてくれる感情はないですよね?

……あぁ。本当にいつかのあの頃を懐かしく思います。一生お互い恋をしていよう。そんな約束をしたことも……ありましたねぇ。

うっし。もう一度妻にドキドキを与えられるよう、まだまだ男として自分磨きを続けていきたいと思いますっ!

ということで今回は『キスして』『チューして』のご紹介でした~♪

-愛、恋

Copyright© これでOK!韓国語 , 2019 All Rights Reserved.